ネットワークビジネス口コミでリストアップ表を作成する理由

ネットワークビジネスを口コミで始めると、アップの方からまず最初に言われるのが声をかけたいと思う人達の書き出し、いわゆる「リストアップ」表の作成です。

口コミでの活動をされた(もしくはされている)方の多くは、リストアップ表を作るのに四苦八苦した経験をお持ちなのではないでしょうか?

私自身も口コミで活動していた頃は、常々アップから100人のリストアップを作りなさいと言われていました。

ですが、当時の私には30人書き出すのがやっとでかなり苦戦した記憶があります。

口コミでリストアップ表を作成するメリットとは?

まずリストアップとは何かというと、営業やテレアポ等の仕事で使われるいわゆる見込み客リストに当たります。

電話帳、元々自社製品を使っている方、アンケートに記入してもらうなどして集めた見込み客リストを元に、電話や訪問して情報収集を行い、自社製品の販売につなげます。

ネットワークビジネスの口コミの場合、自分の家族や友人・知人、職場の同僚など今まで出会った人全員が見込み客になり、製品やビジネスに興味を探していきます。

そしてそれらの情報を細かく書き出したものがリストアップ表になります。

何故リストアップ表を作るかというと

・アプローチの方法をチョイスできる
・伝える順番が決めやすい
・新たに出会った人や忘れていた人を思い出せる
・断られてもまだまだリストがあるという安心感が目でみて感じられる
・リストがあるので焦って勧誘しないですむ
・計画的に進められる

というメリットがあります。

私も口コミ当時を思い出してみると、確かにリストアップ表を作ったことで、誰に伝えようかなと考える時間が短縮でき、断られても次があるって早い段階で気持ちを切り替えることが出来ていたような気がします。

口コミでリストアップをせずにアポイントが取れる方法を知っていますか?

結局、私も最終的に80人前後まで表に書き出すことが出来たのですが…。

実際に連絡が取れたのは2/3位で、その中から会えるのが数%、そしてビジネスの話を聞いてもらえたのがほんの数人でした。

そして最終的に最初に作成したリストアップ表からは誰も参加してもらえないという散々な結果に…(T_T)

そんな私ですが、現在リストアップ表に代わるものを使ってビジネス活動を行っています。

口コミでは全く集客できなかった私ですが、その集客法を学んだことで多くのビジネスに興味をもたれている方と知り会えて、沢山の仲間ができました(^^)v

口コミや勧誘はは苦手だけどネットワークビジネスには興味がある方って沢山いらっしゃると思います。

そんな方は1度別の集客方法も選択肢の1つとして考えてみてはいかがでしょうか?

もしかすると、私と同じように新たな出会いが沢山待っているかもしれませんよ(^^)♪

まだ過去のやり方で友達を失い続けますか?

ネットワークビジネスで一番の悩みは誘うことでこれまでの人脈が壊れること。

「製品もビジネスも大好き!」

「親友の、〇〇にも伝えなきゃ!」

でも伝えた途端にそれまでの関係が崩れるなんて…(泣)

そんなお悩みはオンラインダウン集客法でスッキリ解消!

毎月1,500人以上の登録がある集客ノウハウで、これまでの人間関係を保ちながらコッソリとダウンを惹き寄せて見ませんか?

友達に嫌われることなく、勧誘なしでダウンを作れる方法を大公開!【タップ】

※最近、ご登録いただいてもお受け取りいただけない方が増えてきております。

メルマガ配信ご希望の方はフリーメール(gmail,yahfoo等)での登録をお願いします。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加