ネットワークビジネスでのネット集客は愛用者向き?ビジネス向き?

私は20年前にネットワークビジネスに出会い、現在はネットでの集客を行っています。

口コミ時代は上手く結果が出せなかったのですが、ネット集客との出会いで今はストレスもなく楽しくビジネス活動をさせていただいています。

その中で私が感じたネット集客に感じたことをお伝えしたいと思います。

あなたは製品の愛用者ですか?

私は口コミ時代は完全な愛用者タイプでした。

というのも、ビジネス活動をされた多くの方が経験する、リストアップが出来ない、アポが取れない、会えてもビジネスの話をする事が出来ないetc…ということを私も例外なく経験していたからです。

今思えば、ネットワークビジネスや製品に興味のない方に強引に話を持っていこうとしていたからでした。

なので、「自分が気に入って使っていて、同じような悩みの人がいれば話をすればいい」という考えでビジネス活動をやっていました。

ただそれだとすごく効率が悪いんですよね…。

悩みが同じでも価値観(金銭的)が違えばやらないですし、世間的なネットワークビジネスに対する偏見(まだまだネガティブなイメージが強いです)や、その方の始めるタイミングなんかもあって、全部クリアする方と出会うのって本当に時間がかかるんです(ToT)

かといって当時は仕事が忙しく、休みの日はバタンキュー状態だったので新しい人脈を作る気力もなく、完全なる愛用者として大好きな製品を使い続けている状態でした。

なので、愛用者の私でも簡単に同じ悩みや価値観を持った方と繋がれる方法があったらいいのにと、ずっと思っていたところ…。

とうとう私の願いを叶えてくれる方法を見つけたんです(*^^*)

愛用者の方はネット集客から始めてみませんか?

その方法とは…。

そうです、ネットで集客するという方法なんです(*^^*)

口コミの場合、私のように製品は凄く気にいっているけど、伝える勇気がなかったり、周りに興味のある方がいないという方も多いと思います。

そういう方は、ネットでの集客を選択肢の1つとして考えてみてはどうでしょうか?

製品の愛用者なので、辞める理由がない限り使い続けますし、苦手な集客も放置していても自動的に行ってくれます。

ちなみに私は、ネットワークビジネスで取り扱われている製品が大好きです。

なので、自分が好きな製品を使い続けて、苦手な口コミでの集客をしないでいいネット集客は理想的な活動方法です。

まだ過去のやり方で友達を失い続けますか?

ネットワークビジネスで一番の悩みは誘うことでこれまでの人脈が壊れること。

「製品もビジネスも大好き!」

「親友の、〇〇にも伝えなきゃ!」

でも伝えた途端にそれまでの関係が崩れるなんて…(泣)

そんなお悩みはオンラインダウン集客法でスッキリ解消!

毎月1,500人以上の登録がある集客ノウハウで、これまでの人間関係を保ちながらコッソリとダウンを惹き寄せて見ませんか?

友達に嫌われることなく、勧誘なしでダウンを作れる方法を大公開!【タップ】

※最近、ご登録いただいてもお受け取りいただけない方が増えてきております。

メルマガ配信ご希望の方はフリーメール(gmail,yahfoo等)での登録をお願いします。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加