サロネーゼでエレガントリッチに成功する方法

昨今、「サロネーゼ」という言葉をよく聞きます。

白金に住む優雅なマダムをシロガネーゼ、豊洲にすむ情報に敏感な若いママをトヨネーゼと呼ぶように自宅をサロンのように開放し、そこで教室を開いている女性などのことでサロネーゼは今ブームになっています。

教室の内容は、料理やパン作り、手芸やフラワーアレンジメントなどが多いそうです。自宅の部屋をサロンにしエステサロンを始めた、わたしの場合もサロネーゼとおしゃれな言葉で表現できるのかなぁ~^^

好きなことが軸にあって、そこがぶれていないことがサロネーゼの強みのようなのですがエステサロンでお客様をお迎えするだけでなくプチ美肌教室やプチ健康教室などを開催して自宅で教えたりすることもあるのでわたしもやはりサロネーゼといえるのでしょうか?

サロネーゼの経営事情

でもサロネーゼは沢山の教室が赤字になっている、または、お小遣い程度の収入にしかなっていない、というのが実情のようです。生計を立てられる女性は少数派だともいわれています。

「わたしはパートナーがいて安定した定期収入があるから趣味でしているの~」って方はいいですが、それだけの収入で生計を立てることは、とても厳しいと思います。

サロネーゼでエレガントリッチに成功する方法を始めて、わたしは17年になりますがやはり売り上げを伸ばすことは簡単ではありません(^-^;

自分ビジネスをしていると、確かに自由ではありますが収入が安定しないので不安を絶えず感じます。やりたいことをやり続けるには、やはりお金が必要です。

パートナーの安定した収入など当てにできないという方は、もうひとつの安定した収入源、しかも年金のように毎月入って来る権利収入があれば、不安は解消されて、サロネーゼはもちろん仕事も、プライベートも心から楽しめますよね♪

自分の夢を大切にし、本当に生きたい人生を生き、心穏やかにリッチエレガントな暮らしを満喫できたら幸せです。

まだ過去のやり方で友達を失い続けますか?

ネットワークビジネスで一番の悩みは誘うことでこれまでの人脈が壊れること。

「製品もビジネスも大好き!」

「親友の、〇〇にも伝えなきゃ!」

でも伝えた途端にそれまでの関係が崩れるなんて…(泣)

そんなお悩みはオンラインダウン集客法でスッキリ解消!

毎月1,500人以上の登録がある集客ノウハウで、これまでの人間関係を保ちながらコッソリとダウンを惹き寄せて見ませんか?

友達に嫌われることなく、勧誘なしでダウンを作れる方法を大公開!【タップ】

※最近、ご登録いただいてもお受け取りいただけない方が増えてきております。

メルマガ配信ご希望の方はフリーメール(gmail,yahfoo等)での登録をお願いします。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加